イメージ

お知らせ

宮城県多賀城市の太陽光助成金のお知らせ

2010/05/14

多賀城市では、環境省の地域グリーンニューディール基金を活用して、住宅用太陽光発電システムの導入を促進し、家庭レベルにおける太陽光エネルギーの普及の拡大及び低炭素化社会の実現を図ることとしております。
なお、地域グリーンニューディール基金の趣旨が二酸化炭素の排出削減であることから、太陽光発電システムの導入と同時に他のエネルギー設備を導入する場合に限り補助対象となりますのでご留意ください。

≪対象者≫
1. 自ら電力会社と電灯契約を締結し、かつ、余剰電力の需給契約を締結する個人であること。
2. 申請者及びその世帯全員の市税等を滞納していないこと。
3. 平成21年8月27日以降に国の住宅用太陽光発電導入支援対策費補助金の交付申請を行っていること。
4. 設置工事又は引渡しが、平成23年3月31日までに完了するもの。
5. 完了が平成23年4月1日以降のものは、平成23年度の対象となります。(予定)
6. この制度は、平成23年度まで行う予定です。

≪補助対象設備≫
太陽光発電システム(10キロワット未満)
国の住宅用太陽光発電導入支援対策費補助金の対象となっているもの。

≪補助額≫
1キロワット当たり、3万5千円(上限は、12万5千円)

≪問合せ先≫
多賀城市役所  022-368-1141
市民経済部生活環境課  内線234~236

詳しい詳細は↓
http://www.city.tagajo.miyagi.jp/kurasi/seikatu/ku-se-taiyoukou.html#gaiyou


お知らせ一覧へ戻る


太陽光発電・ソーラパネル・オール電化ならおまかせ。